和訳 聊斎志異 (ちくま学芸文庫)

  • 筑摩書房 (2012年5月1日発売)
3.63
  • (1)
  • (3)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 70
感想 : 8
3

色々な小説の根本になっているということで読んでみました。
独特なルビ使いが面白かったです。
ただ、私の不勉強ゆえに、話の筋が終えなくなってしまったりと、難しかったというのもあります。
倉橋由美子の酔郷シリーズで想像するとなんとか読めましたが。
もっと勉強して読み直したいです。
今後のために星は3つで!

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: 未設定
感想投稿日 : 2012年6月23日
読了日 : 2012年6月23日
本棚登録日 : 2012年6月23日

みんなの感想をみる

コメント 1件

猫丸(nyancomaru)さんのコメント
2012/08/07

「話の筋が終えなくなってしまったりと」
起承転結のハッキリしない不条理な話もあるから仕方無いんじゃない?

ツイートする