ころころろ しゃばけシリーズ 8

3.81
  • (167)
  • (305)
  • (280)
  • (17)
  • (1)
本棚登録 : 1968
レビュー : 270
著者 :
tanokurasさん 図書館で借りた本   読み終わった 

やっと借りられました「しゃばけシリーズ」最新刊。病弱な若だんなが、目覚めると周りが暗い。「まだ夜なのかしら?」と思っていたら、実は目が見えなくなってしまっていて…という話。一作一作は短編ですが、若だんなの目を治すというテーマがあるので連作短編集、という事でしょうか。シリーズも進んでくると、若だんなを主役に話を進めると目新しさが無くなるので、今回は視点が色々と変わっているのが変化?光を失った理由が、ちょっと苦しかったかなあ。

レビュー投稿日
2017年12月30日
読了日
2010年4月28日
本棚登録日
2017年12月30日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『ころころろ しゃばけシリーズ 8』のレビューをもっとみる

『ころころろ しゃばけシリーズ 8』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする