3びきのくま (世界傑作絵本シリーズ)

3.68
  • (75)
  • (51)
  • (128)
  • (10)
  • (4)
本棚登録 : 811
レビュー : 109
著者 :
制作 : バスネツォフ  おがさわら とよき 
たんぽぽ先生さん  未設定  読み終わった 

ロシアの文豪トルストイがイギリスの民話を再話したと言われるこのトルストイ版「さんびきのくま」は、ロシアの農民の子どもたちの生活がとても荒れていて、なんとかこの子たちに教育したいという気持ちから書かれたほんの一つらしい。
この絵本の根底には「悪いことをしてはいけない」というメッセージが隠れているようだが、子どもたちには、単純に女の子が、大きなお父さんのものより、中くらいのお母さんのものより
一番小さい女の子のものがぴったりでお気に入りという繰り返しを楽しんでほしい。

レビュー投稿日
2019年11月8日
読了日
2019年10月27日
本棚登録日
2019年10月27日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『3びきのくま (世界傑作絵本シリーズ)』のレビューをもっとみる

『3びきのくま (世界傑作絵本シリーズ)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする