やさしいライオン (フレーベルのえほん 2)

3.95
  • (78)
  • (61)
  • (79)
  • (3)
  • (1)
本棚登録 : 585
レビュー : 89
tantanさん 絵本   読み終わった 

本当に本当におすすめの一冊。何度読んでも涙ぐんでしまうのですよね。
アンパンマンの生みの親、やなせたかしさんの作品です。

みなしごライオンの子ブルブルが、母がわりのムクムクという犬に育てられ……。

やなせさんの作品と言えばアンパンマン、アニメの印象が強いかもしれません。他にもたくさんのお話を書いておられます。愛情あふれる素敵なお話です。

“子ライオンの満たされた気持ち”と“母の子どもをまるごと受けとめて愛する気持ち”が表情によ~く表されているのですね。
やなせさんは子どもの時に両親を失くされています。でも絵を書いている時がとても幸せだったとか。
戦争体験も含め、様々な思い、経験が作品の背景にあるのかと思います。
やなせさんの心のあり方が、きっと絵本を通して伝わってくるのでしょうね。

レビュー投稿日
2014年2月27日
読了日
2014年2月23日
本棚登録日
2014年2月23日
3
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『やさしいライオン (フレーベルのえほん ...』のレビューをもっとみる

『やさしいライオン (フレーベルのえほん 2)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『やさしいライオン (フレーベルのえほん 2)』にtantanさんがつけたタグ

いいね!してくれた人

ツイートする