ブラックコメディな童話。
総ルビなので小学校低学年でも読めると思うけど、読ませていいのか?とちょっとためらうような、人殺しの方法が色々書いてあります。
別役実とスズキコージの組み合わせが好き。

2021年5月22日

読書状況 読み終わった [2021年5月22日]
カテゴリ 絵本(小学生~)
タグ

宝石に興味津々の長男(6)が熱心に読んでいる。
大人がみてもとても面白い!鉱物はカラーで大きな写真でみているとわくわくしてくる。
岩石のことなんかは、自分は地学のテスト受けるのに詰め込みで勉強して、さほど興味もてないからすぐに忘れてしまったけど、自分が子どものころにこんな図鑑があれば良かったな、と思う一冊。

2021年3月12日

読書状況 読み終わった [2021年3月12日]
カテゴリ 図鑑
タグ

ネズミを主人公に、猪から順番にその背中をわたりあるいていくお話。
十二支のお話としてはスタンダードな感じで、なんといっても瀬川康男の絵がとても素敵。絵を楽しむ絵本。

2021年3月6日

読書状況 読み終わった [2021年3月6日]
カテゴリ 絵本(小学生~)
タグ

肉食動物や、毒のある生き物…
男の子は大好きですね。これを買うときはもっと普通の『動物』とか『植物』『昆虫』にしようよ、って少し説得を試みたものの、これが一番欲しいと。
買ってみると、いろんなジャンルの動植物が載っていて大人にも面白く、見識を広められそうなので、思ってたよりも高評価です。
ノミとかダニのページはぞわぞわします…

2021年2月23日

読書状況 読み終わった [2021年2月23日]
カテゴリ 図鑑
タグ

妖怪やモンスターなどのキャラクターがそれぞれの特技を使いながらマラソンする絵本。お話というより、絵をみて楽しむ絵本。
キャラクターがかわいい。息子(6)が何回も繰り返し見ているので面白いみたい。

2021年2月21日

読書状況 読み終わった [2021年2月21日]
カテゴリ 絵本(小学生~)
タグ

ちび竜が生まれて、出会った生き物たちにいろんなことを教えてもらい、りっぱな竜になっていく。
ほぼ白黒の絵は、力強くてとっても良い。
竜好きの長男(6)が気に入って、何度も読んでいた。

2021年2月17日

読書状況 読み終わった [2021年2月17日]
カテゴリ 絵本(小学生~)
タグ

鹿を獲って生計をたてている清十さんとその三人の娘が、一頭の牡鹿と順番に出会い、鹿の市に連れていってもらうお話。
鹿の背に乗って走ってゆく道中の様子に不安になったり、鹿の市でどんな素敵なものがあるか、なにを買おうかわくわくしたり、牡鹿は何を考えているのか、その謎めいた言葉に想像をめぐらせたり。
長男(6)は、無事に宝物を手に入れて帰れるのか?というような異世界への冒険のお話として、気に入ったみたいでした。
大人の私は、末娘と牡鹿が鹿の市で買い物をする様子に胸がいっぱい。読み聞かせをしながら涙ぐんでしまいました。とても不思議で美しいお話。

2021年2月6日

読書状況 読み終わった [2021年2月6日]
タグ

スズキコージ氏の絵がたまらない一冊。
文は「ガッタンゴットン」くらいしかなくて、この不思議な生き物たち、不思議な街、一体どんなストーリー?と、読み手が想像して楽しむ余地があります。
Eテレのてれび絵本で放送されたのを次男が気に入っていて、録画したのを定期的に見ていますが、このてれび絵本もすばらしいのです。こちらを先に見ちゃったのもありますが、キャラクターの動き、音楽が絵本のイメージにぴったり。
絶版で入手困難だけど、ぜひ復刊してほしいですね。

2021年1月25日

読書状況 読み終わった [2021年1月25日]
カテゴリ 絵本(幼児)
タグ

とても課題図書ぽい内容。
主人公の女の子の様子がいじらしい。
上に兄や姉がいる子だとすごく共感できるのかな。

2021年1月15日

読書状況 読み終わった [2021年1月15日]
タグ

かわいい絵がたくさんありにぎやかで楽しそう。文章も結構あり、かいけつゾロリよりは上の年齢層向け。
長男(6)が一気読みだったので、面白かったみたい。

2021年1月9日

読書状況 読み終わった [2021年1月9日]
タグ

長男(6)、図書館でかりたときは読まずに返却…だったけれど、映画(アニメ)を見せて興味をもたせてから、本棚の目につくところに置いておいたら、手にとって読んでくれた。

2020年12月27日

読書状況 読み終わった [2020年12月27日]
タグ

子供の反応は特に良いというわけでもなかったけど、
たくさんのかわいいドングリたちが細かいところまで描かれていて、大人でも見ていて楽しい。
リスとの戦い、うっかり芽がでちゃう、などクスっと笑っちゃう。

2020年12月13日

読書状況 読み終わった [2020年12月13日]
カテゴリ 絵本(幼児)
タグ

いろいろな職業の仕事場にある、いろいろな道具、見ていて楽しい。絵もすてき。大人も見入ってしまう。

2020年12月6日

読書状況 読み終わった [2020年12月6日]
カテゴリ 絵本(小学生~)
タグ

図書館で人気があって、ながらく順番待ちしてやっと手元に。面白いけど、何回も読むかというと…。図書館で借りて読むくらいがちょうどいい本。

2020年11月21日

読書状況 読み終わった [2020年11月21日]
カテゴリ 絵本(幼児)
タグ

絵がカワイイ。
次男(2)がとても気に入って、描かれている果物のなまえを言いながらページをめくって楽しんでた。

2020年11月15日

読書状況 読み終わった [2020年11月15日]
カテゴリ 絵本(幼児)
タグ

折り方の説明が少なくて難しいけど6歳の長男が頑張って折っています。作品ごとに折り図や解説などが書いてあって読むのも楽しい。

2020年10月25日

読書状況 読み終わった [2020年10月25日]
カテゴリ その他
タグ

鬼滅の刃のアニメを見てハマった長男(6)に買ってあげたら、何度も繰り返し読んでいた。
言葉は難しいけど漢字に読み仮名がふってあるので読めている様子。
まんがの絵が少し入っていて良いです。

2020年10月11日

読書状況 読み終わった [2020年10月11日]
タグ

一家で貨物列車好きなので迷いなく購入。
付録(ながめるかがく)の機関車ポスターが素敵。
次男(2)がポスターを指差して「ななつぼしいんきゅうしゅう」、「きんたろう」など大喜び。
絵本のほうは、ほのぼのした絵柄です。

2020年10月6日

読書状況 読み終わった [2020年10月6日]
カテゴリ 絵本(幼児)

子どもにお金の使いかた(買い物のしかた)をイメージしてもらうのにちょうど良い本。
スーパーマーケットで安いものをたくさんかごにいれたら、それは500円じゃ買えないよとなったり、
花屋さんで500円の花束を買おうとしたら消費税がついてお金足りなかったり、カメは買えるけど水槽やえさが買えなかったり、募金やお賽銭には多すぎたり。
長男(6)も気に入って何回もよんでいました。

2020年9月23日

読書状況 読み終わった [2020年9月23日]
タグ

コスタリカのジャングルの動植物や滞在エピソードが描かれた絵本。松岡達英さんの美しいイラストは見ているだけでわくわく。大型本なので、見開きいっぱいに鳥や動物、草木が描かれたイラストは大迫力で、長男(6)はこの見開きページが大のお気に入り。何度も真似して描いては絵の具や色鉛筆で塗って楽しんでる。とくにカラフルなコンゴウインコが描かれたページが好き。

2020年6月1日

読書状況 読み終わった [2020年6月1日]
カテゴリ 絵本(小学生~)

ノンタンたちがまいごのかめさんのママを探すお話。
ノンタンたちが泳ぐ音『とってんとってん バシャバシャ とってん』や、
かにさん、たこさん、かもめさん、さかなさんに声をかけていくところがリズミカルで楽しい絵本。
ノンタンシリーズは、文のリズムがくせになる。読み聞かせしていても心地よい。

2020年6月1日

読書状況 読み終わった [2020年6月1日]
カテゴリ 絵本(乳児)
タグ

イワシを含む食物連鎖から始まり、イワシの産卵や成長を描いた絵本。
長男も次男もこの本が大好き。
長男はイワシの絵を何枚も写して描いた。
次男は1歳のときから、コアジサシの『バシャーン』、クジラの『ザブーン』を真似して言い、2歳になった最近ではブリのページで『ブリ、ブリ』と言う。

2020年1月1日

読書状況 読み終わった [2020年1月1日]
カテゴリ 絵本(幼児)
タグ

自分も子どもの頃に読んでた。長男も次男もこの絵本が大好き。
大人になって見ると、終わりかたが結構こわい。オバケになってつれていかれてしまうという…。最近の子供向けの絵本はあまりこういう不穏な結末は無い気がしますね。

2014年9月22日

読書状況 読み終わった [2014年9月22日]
カテゴリ 絵本(乳児)
タグ
ツイートする