宮廷神官物語 九 (角川文庫)

著者 :
  • KADOKAWA (2019年12月24日発売)
4.15
  • (43)
  • (45)
  • (22)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 454
感想 : 25
3

クライマックス直前の番外短編集。
天青と学友たちのわちゃわちゃと、紀希や御膳女官の明民が主人公の話など。
神官書生やんちゃ4人組の、それぞれのキャラが確立されたチームワークが微笑ましい。
偵雀は将来有能な役人になるのではないだろうか。
ただ、櫻嵐の母が最初の正妃や、 藍晶に対して妹姫という表記があったのが気になる。次の版では修正されているのかな。
因みにケナリはレンギョウだそう。

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: 小説
感想投稿日 : 2021年7月18日
読了日 : 2021年7月18日
本棚登録日 : 2021年7月18日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする