アイデン&ティティ 24歳/27歳 (角川文庫)

3.71
  • (103)
  • (66)
  • (190)
  • (8)
  • (1)
本棚登録 : 645
レビュー : 107
たたたたさん 2009年 文庫・単行本   読み終わった 

みうらじゅんの他の本に比べると、かなりまじめな本。
文庫本だけどマンガでした。

主人公が、本当のロックってなんだろうとか、
僕にとってのロックってなんだろうとか、
そういうことを悩み迷いながら生きていく姿を描いた話。

アイデンティティのない学校で
アイデンティティのない友達と
アイデンティティのない戦争をして
アイデンティティのない世の中に送られる
誰もが持ってそうで持ってないアイデンティティ


これを読んでいてふと、
今まで自分が大切にしてきたことってなんだろうって思った。
みんなは何を大切にしてきたんだろうって。
僕はこんな質問されたら耳をふさぎたくなっちゃうな。
そういう揺るぎないものをしっかり持ってる人は強いんだろうなぁ〜。

それにしても、主人公の彼女がかっこいい。
それだけでも読む価値あるかも。笑

レビュー投稿日
2009年3月29日
読了日
2009年3月29日
本棚登録日
2009年3月29日
1
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『アイデン&ティティ 24歳/27...』のレビューをもっとみる

『アイデン&ティティ 24歳/27歳 (角川文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『アイデン&ティティ 24歳/27歳 (角川文庫)』にたたたたさんがつけたタグ

いいね!してくれた人

ツイートする