拝金

3.62
  • (229)
  • (565)
  • (443)
  • (113)
  • (28)
本棚登録 : 3067
レビュー : 527
著者 :
制作 : 佐藤 秀峰 
advernyaさん 小説   読み終わった 

4時間程でサラッと読めた。

フィクションではあるが、例の一連の事件をなぞっているので、分かり易かった。作者自身には何の感情もないが、例の事件で謎の死を遂げた人物の事などを思い出し、ちょっと複雑な気分。

物語としては面白いのではないだろうか。フジテレビでドラマ化したら尚面白い。ドラマ「お金がない」、ドラマ「サプリ」、ドラマ「恋に落ちたら」などを彷彿とさせるラストの展開(思いつくのは全部CX系ドラマだった(笑))。

上場するまでのくだりがばっさりカットされていて、いきなり上場のシーンになるのは、物語として面白くないからだろうか。

レビュー投稿日
2010年8月3日
読了日
2010年8月3日
本棚登録日
2010年8月2日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『拝金』のレビューをもっとみる

『拝金』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする