耶律楚材 下 夢絃の曲 (集英社文庫)

3.42
  • (9)
  • (16)
  • (42)
  • (4)
  • (0)
本棚登録 : 196
レビュー : 11
著者 :
Technicoさん 書籍   未設定

内容(「BOOK」データベースより)
西征東伐に明け暮れるモンゴル帝国の政の頂点にあって、楚材は孤軍奮闘、政・軍・監の三権分立や文教政策に力を尽くす。モンゴルの破壊力を、民衆を守る警察力に転化する大目標があった。しかし、大ハンにつづき、彼に絶大な信頼を置いた太宗オゴディが没し、激烈な後継者争いが…。チンギス・ハンに仕えて23年、楚材52歳の冬のはじめだった。ユーラシアを舞台に描ききる、天才宰相の波瀾の生涯。

レビュー投稿日
2011年6月15日
本棚登録日
2011年6月15日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『耶律楚材 下 夢絃の曲 (集英社文庫)』のレビューをもっとみる

『耶律楚材 下 夢絃の曲 (集英社文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする