文化水流探訪記

3.88
  • (3)
  • (2)
  • (2)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 37
レビュー : 3
著者 :
teeegoさん  未設定  読み終わった 

普段自分では買わない本を読んでみようと思い、まさか当たるとは思わなかったが、このブクログで当たった本。
『POPEYE』に2012年から2018年まで連載されていたエッセーをまとめたもので、一つのエッセーで大抵二ページくらいのものではあるが、(少し長くても四ページくらいか)この著者がおさえているところはなんとも多様で広く、しかも深さすら感じてしまう。
前書きには効率の悪さを指摘されているも、それでも自分の興味あることを信じ、真摯に向き合っていることが文間からも滲み出ている。
ただ私の評価が低いのは、『POPEYE』に連載されていたのと、一冊の本にまとめた差であろうか。
おそらく何処かにフラリと立ち寄って『POPEYE』をコーヒーでも飲みながら読むのが、一番の評価となるのであろう。それは雑誌で連載されているのがイキがよく、輝いている類の文章だからだろう。
たとえ同じ文章であっても、その形態などで評価は変わってしまうのはあり得る話である。

レビュー投稿日
2019年9月17日
読了日
2019年9月17日
本棚登録日
2019年9月17日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『文化水流探訪記』のレビューをもっとみる

『文化水流探訪記』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする