たけのこさん アンソロジー   読み終わった 

 「本」「本屋」を舞台に描いた 18のストーリー。
 絵本の森へ行って狩りをしてみたくなったり、猫を飼っている町の本屋さんを探したくなったり、書店に並ぶ書籍を勝手に並び替えてみたくなったり・・・本にまつわるストーリーは読んでいて飽きることもなくて楽しい!

 猫がまつわるストーリーがいくつかありましたが、猫って不思議な雰囲気がありますよね。本と猫ってお話になりやすいような気がしています。中でも朱川さんの書かれたストーリーは、わかるような気がするな~と感じました。

 ちょっと理解できないなと感じるものもありましたが、読み終わってみると満足感と達成感にひたっていました。

レビュー投稿日
2012年8月9日
読了日
2010年8月
本棚登録日
2012年8月9日
1
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『本からはじまる物語』のレビューをもっとみる

『本からはじまる物語』にたけのこさんがつけたタグ

いいね!してくれた人

ツイートする