きりこについて (角川文庫)

3.87
  • (268)
  • (366)
  • (250)
  • (59)
  • (9)
本棚登録 : 3493
レビュー : 349
著者 :
読魔虫さん 作家名   読み終わった 

H29.7.2 読了。

・「きりこはブスである。」で始まるこの作品。とても楽しく読ませてもらいました。

・「うちは容れ物も、中身も込みで、うち、なんやな。」「今まで、うちが経験してきたうちの人生すべてで、うち、なんやな。」は、きりこが言った名言ですね。人生を達観した人のセリフですね。

レビュー投稿日
2017年7月3日
読了日
2017年7月2日
本棚登録日
2017年3月21日
9
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『きりこについて (角川文庫)』のレビューをもっとみる

『きりこについて (角川文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

いいね!してくれた人

ツイートする