キリスト存在と自我―ルドルフ・シュタイナーのカルマ論

4.00
  • (0)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 1
レビュー : 1
寺子屋の小僧さん アントロポゾフィー人智学   読み終わった 

アントロ経験者向けだけど、「教師とは?」「祈りとは?」について明確に道を照らしてくれる。

寝る前の「祈り」と、朝の「祈り」は向かう方向が違う。私は20年以上も夢日記をつけてきたけど、それよりもよく自分の進むべき道を得られるのが、この眠りの前と後の祈りだ、と再認識☆

レビュー投稿日
2016年2月8日
読了日
2016年2月8日
本棚登録日
2016年2月8日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『キリスト存在と自我―ルドルフ・シュタイナ...』のレビューをもっとみる

ツイートする