魂を浄化するたった1つの方法

著者 :
  • KADOKAWA/角川書店 (2014年1月31日発売)
4.70
  • (33)
  • (4)
  • (2)
  • (0)
  • (1)
本棚登録 : 144
感想 : 27
5

「幸せ」
「人間関係」
「心と体」
「仕事」
「愛と結婚」
「ライフスタイル」

人生を送る上で悩むことの多いテーマですよね。

こういったテーマを分かりやすい言葉で書かれていて、
すごく理解しやすい内容でした。

少しでも多くの人に分かってもらえるようにと
ヨグマタ 相川圭子先生が思って書かれていることがとても伝わってきました。

特に印象に残った一節があります。

自分の才能を開花させる第一歩として「与える」ということを始めましょうというものです。

どうしても私達は、何かをもらったら「ラッキー」「うれしい」と思いがちです。

逆に何かをあげることは何となく損したと思うことすらあります。

この「もらう」という行為は、自分に向けた内向きのエネルギーになるそうです。

「与える」という行為を行うことで内向きのエネルギーを外向きのエネルギーに変換されるんだそうです。


「もらう」から「与える」


この意識のシフトができるようになることで、
目の前の世界だけでなく、自分自身が大きく変わっていける。


「なるほど!」と思いました。

よく「お布施」や「募金」「親切運動」など
与える活動を奨励されます。

その意味はよく分かりませんでしたが、
この本を読むことで腑に落ちるものがありました。


これだけでなく、色々な気づきがある本です。

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: ヨグマタ
感想投稿日 : 2014年3月6日
読了日 : 2014年3月6日
本棚登録日 : 2014年3月6日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする