超人の哲学 (講談社現代新書)

著者 :
  • 講談社 (1989年8月1日発売)
2.80
  • (0)
  • (0)
  • (4)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 13
感想 : 5
2

身近なテーマのような気もするが、哲学の専門用語が多くて、抽象度の高い記述なので、解ったような解らないような不思議な読後感を持った。タイソンや大石内蔵助や空海や宮本武蔵が、同じ線で繋がるというのが、やはり解ったようで解らない。

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: 新書 人文系
感想投稿日 : 2011年3月23日
読了日 : 2011年5月23日
本棚登録日 : 2011年1月17日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする