文学ムック たべるのがおそい vol.3

3.17
  • (1)
  • (2)
  • (8)
  • (0)
  • (1)
本棚登録 : 88
レビュー : 6
象使いの本棚さん  未設定  読み終わった 

「駅のように見えるけれど、鬼なのですよ。」
倉田タカシさんのあかるかれエレクトロがずっとこだましている。
セサル・アイラもよかった。おっという導入から最後のまとめかたの、「ちゃんちゃん」感が、好きだった。カピバラの話も、切り込んでいた。永井祐さんのぽつりと俳句もよかった。
たべるのがおそい。

レビュー投稿日
2017年5月28日
読了日
2017年5月28日
本棚登録日
2017年5月15日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『文学ムック たべるのがおそい vol.3』のレビューをもっとみる

『文学ムック たべるのがおそい vol.3』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする