ほのぼのとした世界を、美少女仙人とおっとり青年が旅をする、ゆるゆるなファンタジーってところが癒し系。ファンタジーと言うと、剣と魔法の冒険活劇が多いけれど、この本は異色、それがいいなあと思います。

2011年4月6日

読書状況 読み終わった [2011年4月6日]
カテゴリ マイベスト
タグ

月刊マガジンに連載中のバスケマンガ。僕が学生の頃からずっと続いているロングラン作品です。当時、バスケをやっていたこともあって、どっぷり浸かって読んでたんだけど、それがズルズルと今まで続いてます。本格バスケマンガなんで、バスケのプレイヤーにとっては楽しめること請け合いです。

2011年2月6日

読書状況 読み終わった [2011年2月6日]
カテゴリ マイベスト

手塚治虫の名作、鉄腕アトムの中の1つの物語に、「地上最大のロボット」というお話があります。子どもの頃、それをボロボロになるくらい読んで、登場ロボットの1体、プルートがアトムと協力して難局を乗り切るシーンでいつも感動したことを覚えています。これは、その作品を「20世紀少年」で有名な浦沢直樹がリメイクしたもの。リメイクといっても、かなり変わっていて、それがまた浦沢ファンでもあり僕にはたまりません。マンガの中では、トップ5に入ります。

2011年2月6日

読書状況 読み終わった [2011年2月6日]
カテゴリ マイベスト

クリスマスが近くなったら読みたくなる1冊です。心があったかっくなるストーリーは、子ども達にもぜひ読んでほしい。

2011年2月4日

読書状況 読み終わった [2011年2月4日]
カテゴリ マイベスト

飯島夏樹の実話にもとづいたお話なので、登場人物にリアリティがあるなあと思いながら読みました。セットで「ガンに生かされて」というノンフィクションも読むと、より感動するのではないかと思います。

2011年2月4日

読書状況 読み終わった [2011年2月4日]
カテゴリ マイベスト

切ない。切なすぎる。出てくる歌が何だか分かったときの、あ〜あの歌かとメロディが浮かんだシーンは印象深かったです。最後のシーン、感動で涙が出て困った・・・。

2011年2月3日

読書状況 読み終わった [2011年2月3日]
カテゴリ マイベスト

辻村深月の作品で、最初に読んだ小説。切なくも、ほのかに温かくなる終わり方が印象的でした。自分の高校生活を振り返りたくなりました。

2011年2月3日

読書状況 読み終わった [2011年2月3日]
カテゴリ マイベスト

第2次世界大戦中のナチス収容所で、希望を失わずに耐え忍んだ作者に脱帽でした。生きる力という言葉を安易に使っている現代、その意味をもう一度考え直さねばと思わせる一冊です。

2011年2月3日

読書状況 読み終わった [2011年2月3日]
カテゴリ マイベスト

広告で飯を食うこともある自分にとって、とても面白かった本でした。ジブリの新聞広告を見るのが楽しみになりました。

2011年2月3日

読書状況 読み終わった [2011年2月3日]
カテゴリ マイベスト
タグ

自分は、人とどんな思いで接しているんだろう、と考えさせられた作品。建て前をひっぺがされて、どうしてその人に優しくできているのかを自分の心に問うのがちょっと怖かったけど、こういうことは我が子にも考えてほしいなあと思いました。

2011年2月3日

読書状況 読み終わった [2011年2月3日]
カテゴリ マイベスト

生きるってホントに辛いけど、それでも歩いていこうと思わせてくれる名作。映画もあるけど、あれはほんの一部分だから、あの映画に感動した人はぜひ読んでほしい。歩き疲れた人にもおススメ。

2011年1月28日

読書状況 読み終わった [2011年1月28日]
カテゴリ マイベスト

雑誌アスキーを買ったときに、連載してた作品。ショートショートな見開き4ページ分のストーリーながら、学生時代を思い出させる青臭さが懐かしいんで、思わず読んでます。

2011年1月28日

読書状況 読み終わった [2011年1月28日]
カテゴリ マイベスト
タグ

イジメについて考えさせられつつも、周りの人達のアプローチで幸せへの道ができるのだということに、心が温かくなった作品。万一、子どもがイジメに遭ったなら、この本を薦めたい。

2011年1月28日

読書状況 読み終わった [2011年1月28日]
カテゴリ マイベスト

年配の方を対象に書かれたエッセイなんだけど、40代の自分が読んでもホッとできるのがよかった。実は、若い人にこそ読んでほしい本かもしれないな。

2011年1月28日

読書状況 読み終わった [2011年1月28日]
カテゴリ マイベスト
タグ

軽い気持ちで読み始めたら、止まらなくなって一気読みしてしまった作品。タトゥを入れたパンクっぽいネエちゃんと、ジャーナリストで出る杭の中年の、もどかしい人間関係が好きでした。映像化もされるとか。楽しみです。

2011年1月28日

読書状況 読み終わった [2011年1月22日]
カテゴリ マイベスト

主人公が悪魔を召還して使い魔にするという、一風変わったファンタジー。漫画の「うしおととら」の洋物って感じでしょうか。3部作のエンディングは、なかなか切ないものがあって僕は好きです。映画化してほしいなあ。

2011年1月17日

読書状況 読み終わった [2011年1月16日]
カテゴリ マイベスト

壁にぶち当たったとき、疲れたとき、どん底のとき。そんな状況で開くと力をくれる、人生の指南書的存在。子どもが大きくなったら、必ず読ませたい。

2011年1月28日

読書状況 読み終わった [2011年1月15日]
カテゴリ マイベスト
タグ

木の実を使って、こんなにもいろんなネイチャークラフトができるのか、と目から鱗の一冊でした。子ども達と実際にやってみて、大好評。家族でコンテストなんか開いても面白いですね。

2011年1月12日

読書状況 読み終わった [2011年1月12日]
カテゴリ マイベスト

一見でくの坊のような昼行灯の城主が、石田三成の大軍勢を打ち破るくだりは痛快。史実にも出てくる忍城の戦を、ドラマチックに描いている、一気読み間違いなしの作品です。おススメ。

2011年1月12日

読書状況 読み終わった [2011年1月12日]
カテゴリ マイベスト
タグ

場面にあった対応方法やトレーニング手法を、かなり細かいステップに分けてまとめてあります。感情のコントロールや場面の捉え方など、自分が悩んでいる部分を集中的に練習できるので、問題解決の糸口になるかもしれません。

2011年1月12日

読書状況 読み終わった [2011年1月12日]
カテゴリ マイベスト
タグ

心理実験をしてみると、見事に西洋人と東洋人の感性や考え方の違いが浮かび上がってきます。それをわかりやすくまとめてくれているので、読んでいてクスッと笑えたり、へえっと驚かされたり、なるほどと納得されたり。友達に試してみたくなる一冊です。

2011年1月12日

読書状況 読み終わった [2011年1月12日]
カテゴリ マイベスト
タグ

このオマケ集めたなあ、なんて懐かしく思いながらページをめくれます。あまりの完成度に、びっくりさせられる食玩もあって、面白いです。

2011年1月12日

読書状況 読み終わった [2011年1月12日]
カテゴリ マイベスト
タグ

 エッセイを書く上での留意点が、わかりやすく解説されていてGood。著者の引用も多くあって、用法と効果が理解しやすかったです。僕は仕事に使うけど、中高生の作文指導にもいいかも。

2011年1月11日

読書状況 読み終わった [2011年1月11日]
カテゴリ マイベスト
タグ

ドラゴンと一緒に戦う物語はけっこうあるけど、部隊としてここまでしっかり描かれたものは珍しいと思います。ドラゴンの

2011年1月11日

読書状況 読み終わった [2011年1月10日]
カテゴリ マイベスト
ツイートする