おとなの教養 私たちはどこから来て、どこへ行くのか? (NHK出版新書)

3.92
  • (187)
  • (333)
  • (201)
  • (20)
  • (3)
本棚登録 : 2654
レビュー : 276
著者 :
とぅーんさん 知識   読み終わった 

私たちはどこから来て、どこへ行くのか?
という永遠の疑問に対する答えを与えてくれるものとして
7つを、教養として大事な七項目としてあげ
それぞれ30ページくらいで軽く解説するもの

7つは宗教、宇宙、人類の旅路、人間と病気、経済学、歴史、日本と日本人

人類の旅路ってやつは結局進化論の話とかで、
人間の祖先はなにかという話
地学や生物、歴史の始めでやる内容
日本と日本人では、日本人としてのアイデンティティが
どのようにできあがったのかという話

日本と日本人以外は、結構高校で習う科目や大学の学部になってるものに近い
世界史を学んでいると、宗教、人類の旅路、歴史、人間と病気の話あたりは知っているんじゃないだろうか
経済学の話ももしかしたら世界史でやるのかな
個人的には病気の章が知らないことが多かった

著者も述べているが、この本ではあまり情報量がないので
この本をきっかけにそれぞれに関連する知識をつめるための地図みたいな本
そう言いつつ、引用めちゃめちゃしたな

レビュー投稿日
2017年4月15日
読了日
2017年4月15日
本棚登録日
2017年4月15日
2
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『おとなの教養 私たちはどこから来て、どこ...』のレビューをもっとみる

『おとなの教養 私たちはどこから来て、どこへ行くのか? (NHK出版新書)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

いいね!してくれた人

ツイートする