ビブリア古書堂の事件手帖 ~栞子さんと奇妙な客人たち~ (メディアワークス文庫)

3.78
  • (1768)
  • (3699)
  • (2757)
  • (381)
  • (50)
本棚登録 : 20719
レビュー : 3133
著者 :
制作 : 越島 はぐ 
tiaraさん ●ま~もの作家   読み終わった 

予約数3桁だったけど、蔵書が多くてわりとすぐ順番が来ました。
うんうん。
本がテーマだったり、日常の謎だったり、人情系ミステリーだったり、
最近よく見かけるなーって感じですが
栞子さんのキャラがかわゆくて、古書っていうのが渋くていい。
そして、こういう本に共通する感想として、
ミステリーとしてはまぁまぁだけど、本にまつわるエピソードや人間ドラマが
くすっとしたりほろりとしたりでおもしろい。

登場人物もひとくせふたくせあるし、鎌倉の町や古書堂も独特の雰囲気があり
個人的には、やっぱり連ドラ見なくてよかったな、と思いました。(笑)
わたしのイメージで読めてよかったです。

レビュー投稿日
2013年4月10日
読了日
2013年4月10日
本棚登録日
2012年12月4日
6
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『ビブリア古書堂の事件手帖 ~栞子さんと奇...』のレビューをもっとみる

『ビブリア古書堂の事件手帖 ~栞子さんと奇妙な客人たち~ (メディアワークス文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『ビブリア古書堂の事件手帖 ~栞子さんと奇妙な客人たち~ (メディアワークス文庫)』にtiaraさんがつけたタグ

いいね!してくれた人

三上延の作品一覧

三上延の作品ランキング・新刊情報

ツイートする