箱庭図書館

3.69
  • (243)
  • (578)
  • (466)
  • (84)
  • (13)
本棚登録 : 3925
レビュー : 582
著者 :
tiaraさん ●あ~おの作家   読み終わった 

デビュー作読んでこの人無理~と思ったのだけど、ホワイトとかブラックとかあるんですね。
別名義の青春小説がとてもよかったので、ホワイト乙一さんも読んでみようと。

ボツ小説の再生工場という本作のコンセプトは知っていてけど、
バラバラの作品でここまでの連作短編にしてしまうとは
やっぱりプロの書き手はすごいんだなぁと感心してしまいますな。
お話しの中だけで完結しない、登場人物にも舞台の町にも
過去があり未来があり同じ時や場所を共有しているたくさんの人がいて
という全方向への広がりを感じられて、ちょっとハッとしました。

「青春絶縁体」と「ホワイトステップ」がよい。
タイトルがほんとに秀逸だなと思います。

レビュー投稿日
2013年9月16日
読了日
2013年9月15日
本棚登録日
2013年9月16日
3
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『箱庭図書館』のレビューをもっとみる

『箱庭図書館』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『箱庭図書館』にtiaraさんがつけたタグ

いいね!してくれた人

ツイートする