悟浄出立

3.31
  • (54)
  • (208)
  • (310)
  • (73)
  • (18)
本棚登録 : 1519
レビュー : 279
著者 :
tiaraさん 万城目学   読み終わった 

マキメ版西遊記なのか?と思っていたら、中国故事&古典ベースの短編集なのね。

驚きをもって展開しつつも徐々にひたひたと浸食され、
最後には、もの哀しく切ない波がとめどなく押し寄せるという。
なんていうか、万城目学やるなって感じ。
涙なしには読めない。
読んでいる時より読んだ後にじわじわ来ます。

悟浄出立 → 西遊記の沙悟浄
趙雲西航 → 三国志の趙雲。劉備と諸葛亮が蜀を建国する頃
虞姫寂静 → 四面楚歌の虞美人。項羽と劉邦、最後の戦い。
法家孤憤 → 秦の始皇帝(になる前)暗殺事件の刺客と同名のケイカ。
父司馬遷 → 李陵事件の司馬遷と娘の栄。

目線を変えるだけで、英雄譚や冒険譚がこんな味わいの話になるなんて。
中国古典×万城目学、思いの外最強だな。
もっと読みたい。

レビュー投稿日
2014年9月18日
読了日
2014年9月18日
本棚登録日
2014年9月18日
5
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『悟浄出立』のレビューをもっとみる

『悟浄出立』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『悟浄出立』にtiaraさんがつけたタグ

いいね!してくれた人

ツイートする