緋色からくり

3.63
  • (8)
  • (20)
  • (24)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 99
レビュー : 27
著者 :
ticomacoさん 時代小説   読み終わった 

緋名(ひな):錠前師
大福:4年前に孝助といっしょにきた猫
甚八(じんぱち):髪結い「甚床」、緋名の幼馴染、孝助の義父
孝助(こうすけ):10歳 甚八の養子
志麻(しま):緋名の従姉、孝助の母、甚八と再婚するはずだったが、伝六が殺された理由を探り、4年前に殺される。
伝六(でんろく):孝助の父、目明し、7年前に殺される。
榎 康三郎:緋名の用心棒として、甚八に雇われる、隠密廻(おんみつまわり)同心
 7年前に殺された定廻の「赤井」の後輩
栄達(えいたつ):医者、7年前に殺された医者の弟
進藤:年番方与力、黒幕

レビュー投稿日
2017年6月10日
読了日
2017年6月9日
本棚登録日
2017年6月9日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『緋色からくり』のレビューをもっとみる

ツイートする