さよなら、韓流

3.65
  • (6)
  • (9)
  • (9)
  • (0)
  • (2)
本棚登録 : 70
レビュー : 10
著者 :
timelifeさん  未設定  読み終わった 

本書では、韓流ブームに沿ったエッセイと対談を時系列で収録。あまりに面白かったため、一気に読了してしまった。
「韓流=女の欲望」という著者がハマった、韓流の深い魅力や、日本女性にとってのその革命的意義が切々と語られている。また、女性の欲望への抑圧、差別、男女の断絶…韓流から見えてきた日本社会の一面を、著者は鋭くえぐりだす。
韓流と「嫌韓」のジレンマで孤軍奮闘する著者が絞り出す言葉に、心が揺さぶられた。今の日本社会について深く考えらさせられる傑作。
韓流ファンはもちろん、韓流に興味のなかった方にこそ、強くお薦めしたい。

レビュー投稿日
2013年3月11日
読了日
2013年2月23日
本棚登録日
2013年2月24日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『さよなら、韓流』のレビューをもっとみる

『さよなら、韓流』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする