The World Is Flat 3.0: A Brief History of the Twenty-first Century

  • Picador
4.00
  • (6)
  • (7)
  • (6)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 73
感想 : 9
4

The Lexus and Olive Treeで一躍有名になったFriedmanの最新著作。読もう読もうと思いなかなか読めなかったがやっと読めた。
グローバリゼーションの一面を読み取るには大変面白い一冊だと思う。なによりもthe World is Flatという考え方がなかなか面白い。
ただ、彼はあくまで米国人ジャーナリストであり、視点は常に米国にある。その点を考慮しながら自分なりの理解を進めていくと面白いのではないだろうか。

読書状況:未設定 公開設定:公開
カテゴリ: Economy/Developing Studies
感想投稿日 : 2007年5月20日
本棚登録日 : 2007年5月20日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする