GOSICK VII ゴシック・薔薇色の人生 (角川文庫)

3.89
  • (128)
  • (224)
  • (162)
  • (9)
  • (2)
本棚登録 : 1911
レビュー : 143
著者 :
ゆづきさん 2017年   読み終わった 

父ブロワ侯爵に召喚されグレヴィールに連れられトランクのセシルに付けられながら首都へ向かうヴィクトリカと、ゾフィと後を追う久城に、人気の王妃の死の秘密。昔劇場で踊り子をしていたコルデリアや鎖に繋がれた出産前後、双子のブライアンによる救出。芝居の舞台裏が賑やかで良い。遠く思い合う母娘も胸に染みる。

レビュー投稿日
2018年10月10日
読了日
2017年4月22日
本棚登録日
2018年10月10日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『GOSICK VII ゴシック・薔薇色の...』のレビューをもっとみる

『GOSICK VII ゴシック・薔薇色の人生 (角川文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする