高杉晋作と奇兵隊 (岩波新書)

著者 :
  • 岩波書店 (1985年10月21日発売)
3.06
  • (0)
  • (3)
  • (11)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 48
感想 : 2
4

「奇兵隊と明治維新」というタイトルのほうがあっていると思う。

水平軸と垂直軸。「奇兵」と「正兵」の矛盾。など奇兵隊の本質が分かりやすく記述されていた。

あとがきにあった、山口の古老に話を聞くと奇兵隊の話が自分の体験のように出てくるということと記述の内容がリンクしていればさらに良かったと思う。

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: 歴史
感想投稿日 : 2013年6月3日
読了日 : 2013年6月1日
本棚登録日 : 2013年5月5日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする