パラダイスレジデンス(3)<完> (アフタヌーンKC)

著者 :
  • 講談社 (2016年3月23日発売)
3.90
  • (4)
  • (1)
  • (5)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 79
感想 : 7
3

大作(何巻まで読んだかなあ)「ああっ女神さまっ」を完結させた藤島康介先生が満を持して再登板…したのでしょうが、ゆるーく始まってゆるーく終わってしまいました。勿体ないなあ。学園ものってやっぱり、新入生だった主人公たちの学年が進んで視点が替わる所に面白さがあるわけじゃないですか。「究極超人あ~る」しかり、「ここはグリーン・ウッド」しかり。1年次も使い切らずに終わらせてしまうとは、嗚呼。

登場人物のキャラは皆しっかり立っていると思うんですよね。主役が一番美少女のラインから遠い所に居る(失礼)のも斬新で良かったと思います。何がまずかったのだろう。ストーリーかなあ。昨今の日常系の流行を意識して緩く作ろうとした結果、緩いより浅くなってしまったような、そんな印象を受けました。

決してつまらない訳ではないので、今後も不定期的にぽつぽつ話が続いて行けば、それもまた一興かもしれません。

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: マンガ
感想投稿日 : 2016年8月28日
読了日 : 2016年5月21日
本棚登録日 : 2016年8月28日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする