カストロの尻

3.26
  • (1)
  • (10)
  • (7)
  • (4)
  • (1)
本棚登録 : 112
レビュー : 11
著者 :
tocaさん  未設定  読み終わった 

金井美恵子の最新作。
シンプルな赤い紙に箔押しという装丁が美しい(しかしカバーの汚損率が高そうだ……)。
各短編は緩やかに繋がっている。どれも、何処かもの悲しい雰囲気が漂っている。『胡同の素馨』が一番好きだ。

レビュー投稿日
2017年6月2日
読了日
2017年6月2日
本棚登録日
2017年5月29日
1
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『カストロの尻』のレビューをもっとみる

『カストロの尻』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

いいね!してくれた人

ツイートする