モンスターハンター世界の編纂者が、新大陸のモンスターや様子を記録している、という形式の画集?
(webでの連載をまとめたもの)

基本鉛筆モノクロイラスト。
(フルカラーは表紙のリオレウスと背表紙のみ。)

絵がかっこいい。

2018年9月30日

読書状況 読み終わった [2018年9月30日]
カテゴリ そのほか

秋(栗ご飯)から初夏(ガスパッチョ)くらいまで。

2018年9月30日

読書状況 読み終わった [2018年9月30日]
カテゴリ 漫画
読書状況 積読
カテゴリ 文庫本
読書状況 積読
カテゴリ 文庫本

帝国内で内乱中のあたり。

2018年9月25日

ネタバレ
読書状況 読み終わった [2018年9月25日]
カテゴリ 借本(漫画)

見習い魔法使いたちのはなし。

試験の話。

2018年9月21日

読書状況 読み終わった [2018年9月21日]
カテゴリ 漫画

修羅の国の人たちと戦っているあたり?
アミバが活躍している。

2018年9月24日

ネタバレ
読書状況 読み終わった [2018年9月24日]
カテゴリ 借本(漫画)

当時の楽譜を参考にしながらの解説。

楽譜が読めない(かろうじて何度上げるとかは分かる程度の)自分には、難しかったです。
楽典を勉強しなおしてから、再読したい。

2018年9月21日

読書状況 読み終わった [2018年9月21日]
カテゴリ 電子書籍

マルキ・ド・サドの短編集『恋の罪』収録「エルネスティナ」の漫画化…らしいです。(帯より)

娼館?に連れていかれるところまで。

原作未読。
……というか、岩波文庫版しかなくて、絶版?

2018年9月13日

ネタバレ
読書状況 読み終わった [2018年9月13日]
カテゴリ 漫画

短編集。フルカラー。
一年戦争時の、ラジオが聞こえる辺りが舞台。

一部の機体等が、実際に模型で作って合成してある。

2016年6月28日

人の子(ソマリ)と森の神様(ゴーレム)が、旅をする話?

花を探しに行こうとするところまで。

2016年6月24日

ネタバレ
読書状況 読み終わった [2016年6月24日]
カテゴリ 漫画

盛岡旅行編?

2016年6月15日

ネタバレ

裏山に侵入するあたりまで。

2016年6月14日

ネタバレ
読書状況 読み終わった [2016年6月14日]
カテゴリ 借本(漫画)

経典貰ったり、なにかいろいろ?

小説の話が思い出せない……。

2016年6月14日

ネタバレ

コンピューターRPG『ウィザードリィ』の小説。
もとは1988年発刊とのこと。

時代を感じる……。
(話の構造とか、ディティールのつめ方とか、一巻でちゃんと話が完結するとかいろいろ)

2016年6月24日

ネタバレ
読書状況 読み終わった [2016年6月24日]
カテゴリ 電子書籍

2巻。

もう一人の鏡使いが出てくるくらいまで。

2016年6月23日

ネタバレ
読書状況 読み終わった [2016年6月23日]
カテゴリ 電子書籍

2冊目の画集、のはず?

コラボしたゲームのイラストとかもあり。
インタビューや対談はなしで、イラストのみでした。

2016年6月15日

読書状況 読み終わった [2016年6月15日]
カテゴリ そのほか

エピソート集なので、読み物として面白い。

(当然西暦表記ではないので、歴史に疎い自分には何年ごろの事なのかなどは分かりませんでした)

2016年6月10日

読書状況 読み終わった [2016年6月10日]
カテゴリ 文庫本

戦争手前まで。

2016年6月10日

ネタバレ
読書状況 読み終わった [2016年6月10日]
カテゴリ 漫画

画集の下巻?

2016年6月9日

読書状況 読み終わった [2016年6月9日]
カテゴリ そのほか
タグ

短編マンガ集。
あとがきマンガ
2004年に出たマンガの新装版とのこと(あとがきマンガより)

収録作品
幻想の海
トランスのお買い物
キアンナちゃんのしっぽ
カレンのファスナー
セルマのジャンジャン
お姫さまははだか
砂の夢の悼み
とのこの日常雑記
フィリピンとほほ滞在記
あとがきマンガ(描き下ろし)
北の海のキアンナちゃん(描き下ろし)

2016年6月9日

読書状況 読み終わった [2016年6月9日]
カテゴリ 漫画

ユーモア小説集。

目次
九通の手紙からなる小説 小池文彦訳
他人の妻とベッドの下の夫 小池文彦訳
いまわしい話 工藤精一郎訳
鰐 原卓也訳

解説 沼野充義
年表 小椋彩
翻訳作品 小椋彩

解説に、どのあたりがユーも名なのかが説明されていて大変助かりました。
翻訳した際の、名前の奇妙さとかは分からないので。

2016年6月9日

読書状況 読み終わった [2016年6月9日]
カテゴリ 借本(文庫本)
ツイートする