御書物同心日記 (講談社文庫)

3.54
  • (10)
  • (20)
  • (34)
  • (2)
  • (1)
本棚登録 : 129
レビュー : 22
著者 :
todo23さん 歴史・時代   読み終わった 

古本屋の主人という著者の来歴に引かれ購入しました。
内容は・・・・。う〜〜ん。
どちらかといえばミステリー仕立てなのですが、事件というのが古本をめぐるものなので、なんとなく惹かれるものも無い訳ではないのですが、どうしても地味ですし。。。
「そんなもんか」というか、どことは無しに肩透かしを食らったような感じもします。
特に物書きとしての美味さも感じられませんでしたし。

レビュー投稿日
2017年11月10日
読了日
2003年9月25日
本棚登録日
2017年11月10日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『御書物同心日記 (講談社文庫)』のレビューをもっとみる

『御書物同心日記 (講談社文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする