天切り松 闇がたり 1 闇の花道 (集英社文庫)

4.02
  • (339)
  • (297)
  • (262)
  • (24)
  • (3)
本棚登録 : 2164
レビュー : 218
著者 :
todo23さん 一般   読み終わった 

良いですね。格好いい。
出てくる泥棒たちは、貧者には手を出さない義賊たち。どこか粋で人情があって、矜持を持っている。
盗みに当たっては殺しや脅迫も無く、鮮やかな技術のみを頼りに、周りの鼻を明かす。現実の世界ではそんなことは無いでしょうが、物語だもの、良いじゃないですか。
ピカレスクロマンの王道を行く作品です。

レビュー投稿日
2017年11月8日
読了日
2004年8月30日
本棚登録日
2017年11月8日
2
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『天切り松 闇がたり 1 闇の花道 (集英...』のレビューをもっとみる

『天切り松 闇がたり 1 闇の花道 (集英社文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

いいね!してくれた人

ツイートする