君自身に還れ 知と信を巡る対話

3.70
  • (8)
  • (7)
  • (10)
  • (0)
  • (2)
本棚登録 : 108
レビュー : 14
tokanonononoさん  未設定  読み終わった 

哲学者、浄土真宗僧侶の大峯顕と哲学者池田晶子の対談。存在が存在すること自体の謎、不思議を考え続け、知ることを愛する。知ることにより人生が知られる。そのことを前提として信じるとはどういうことか大峯が池田に説く。

レビュー投稿日
2018年6月6日
読了日
2018年6月6日
本棚登録日
2018年6月6日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『君自身に還れ 知と信を巡る対話』のレビューをもっとみる

『君自身に還れ 知と信を巡る対話』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする