関西人の正体 (朝日文庫)

著者 :
  • 朝日新聞出版 (2016年7月7日発売)
2.93
  • (0)
  • (12)
  • (15)
  • (11)
  • (2)
本棚登録 : 170
感想 : 15
3

「京都ぎらい」の20年以上前に書かれた本。
エッセイ集のようなものなので、
20年という時間は長く、違和感を覚える点もしばしば。

著者自身も言及しているが、
屈折した邪推が多い、という印象。
諸行無常(関西の没落)を受け入れて楽しもう、
というスタンスは共感する。

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: 社会・政治
感想投稿日 : 2019年1月6日
読了日 : 2019年1月6日
本棚登録日 : 2019年1月6日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする