ハサミ男 (講談社ノベルス)

3.80
  • (191)
  • (199)
  • (288)
  • (18)
  • (3)
本棚登録 : 1166
レビュー : 213
著者 :
らじヲさん 小説   読み終わった 

女子高生を絞殺したあと、死体のノドにハサミを突き刺す連続殺人事件を扱ったお話。
犯人が誰かってよりは、小説を読むときに想像していた犯人の実像に「えっ?!」って最後になって驚かされるお話です。
映画化されているけれど、これは小説で楽しむお話なんじゃないかな?
実際の殺人の動機とか経緯とかはよくある話だけれど、とにかく最後の大きな逆転がインパクトのあるお話でした。
変な部分もあるけれど、きれいにだまされて面白かったです。
内容は、これから読む人もいるかもしれないから書きません。

レビュー投稿日
2014年12月22日
読了日
2014年10月26日
本棚登録日
2014年10月26日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『ハサミ男 (講談社ノベルス)』のレビューをもっとみる

『ハサミ男 (講談社ノベルス)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする