ひきこもれ <新装版> ひとりの時間をもつということ (SB新書)

3.76
  • (2)
  • (9)
  • (6)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 245
レビュー : 10
著者 :
tokutaroさん  未設定  読み終わった 

20200926 吉本隆明さんの本を初めて読んだ。主張していることがシンプルでわかりやすい。二十年前の本なのだが今年の社会情勢に合う。引きこもらないとできない事が確かにあると思えればこの災禍も後で何かのきっかけとして話されるかも知れない。別の本も読んでみようと思う。

レビュー投稿日
2020年9月26日
読了日
2020年9月26日
本棚登録日
2020年9月26日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『ひきこもれ <新装版> ひと...』のレビューをもっとみる

『ひきこもれ <新装版> ひとりの時間をもつということ (SB新書)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする