親なるもの断崖 第1部 (宙コミック文庫)

著者 :
  • 宙出版 (2007年12月1日発売)
4.10
  • (13)
  • (10)
  • (3)
  • (2)
  • (1)
本棚登録 : 93
感想 : 9
4

web広告からの試し読みしかしてませんが、つらい。圧倒的絶望感がつらい。

北海道の歴史の影に、タコ労働者と遊廓という人柱があったということ。北海道でなくても色んな場所で色んな時代にあったんでしょうが、比較的新しい話なわけで、とにかくつらいですね。

先を読めるかどうか。難しいです

タイトルは、ちょっと覚えにくいし不思議ですね

読書状況:未設定 公開設定:公開
カテゴリ: 未設定
感想投稿日 : 2015年5月9日
本棚登録日 : 2015年4月22日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする