クレーヴの奥方 (光文社古典新訳文庫)

2.00
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 9
レビュー : 1
あふろざむらいさん フランス文学   読み終わった 

ある種の豊かさを感じる。文章の奥行きというのだろうか。世界が広がっている感じがする。

レビュー投稿日
2019年7月15日
読了日
2019年7月15日
本棚登録日
2019年7月6日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『クレーヴの奥方 (光文社古典新訳文庫)』のレビューをもっとみる

『クレーヴの奥方 (光文社古典新訳文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『クレーヴの奥方 (光文社古典新訳文庫)』にあふろざむらいさんがつけたタグ

ツイートする