GOSICK ―ゴシック― (角川文庫)

3.63
  • (290)
  • (550)
  • (586)
  • (113)
  • (20)
本棚登録 : 4723
レビュー : 505
著者 :
とみぃさん ミステリー・推理   読み終わった 

安楽椅子探偵ということで、謎ディナーのように家にいながら謎を解く連作短編かと思っていたら、後半の展開に置いていかれそうになった。
たしかに最初の章は安楽椅子。
日常推理からはじまり、刑事が持ってきた事件についてささっと推理してみせる。
その内容が比較的簡単なものだったから、こんな感じですすむのだろうと安易に構えていたところ、血なまぐさい事件に巻き込まれてしまったのだ。

元がライトノベルなせいか、登場人物は個性的な面々。
会話はおもしろく、推理もわかりやすい。
絵と登場人物の可愛さと比べると、事件の陰惨さが目立つ。
今後もこんな感じのホラーテイストが続くのだろうか。
最終的にはどう終わるのだろうか。
アニメも気になるところだ。

レビュー投稿日
2012年11月28日
読了日
2012年11月27日
本棚登録日
2012年6月25日
1
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『GOSICK ―ゴシック― (角川文庫)』のレビューをもっとみる

『GOSICK ―ゴシック― (角川文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『GOSICK ―ゴシック― (角川文庫)』にとみぃさんがつけたタグ

いいね!してくれた人

ツイートする