ノマドライフ 好きな場所に住んで自由に働くために、やっておくべきこと

3.48
  • (104)
  • (219)
  • (259)
  • (73)
  • (17)
本棚登録 : 2206
レビュー : 289
著者 :
tomonobumasudaさん  未設定  読み終わった 

2012年3月第1版。本書に至るまでに、たくさんのノマドワーキングに関する誤解があったのだろうなと推察します。最新のデバイスに身を包むこと、職場以外のカフェで仕事すること そのものをしてノマノマノマイェイか、と。
カジる感じで物事にタッチしていくことも重要ですが、特に本書でフォーカスしているのは、何故ノマドワークが「必要か」という点だと思います。 旧来型のムラ社会的な組織から抜け、逆に組織に新しい価値観を提供できるブランドを獲得していくという点で、個人的な体験を言えば、実家を出て自活するようになり家族が増えるという過程において、元いた実家への感謝や貢献の仕方も変わって行くようなもんかと思います。 勿論、言うは易しですが、自立によって今所属する組織と対等な関係を築くことを通じ、自身の成長に繋げるという。

レビュー投稿日
2012年7月26日
読了日
2012年7月26日
本棚登録日
2012年7月26日
1
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『ノマドライフ 好きな場所に住んで自由に働...』のレビューをもっとみる

『ノマドライフ 好きな場所に住んで自由に働くために、やっておくべきこと』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

いいね!してくれた人

ツイートする