天と地と 上 (文春文庫)

  • 文藝春秋 (2004年3月12日発売)
3.80
  • (40)
  • (64)
  • (65)
  • (3)
  • (1)
本棚登録 : 466
感想 : 43
3

上杉謙信、十五歳までを描く上巻。
父や兄たちから見捨てられ、孤独な幼少期を過ごした。
不遇の時を経て、乱れた越後の国をどう、平定していくのか。
海音寺潮五郎、会心の一作。

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: 歴史
感想投稿日 : 2020年1月10日
読了日 : 2020年1月10日
本棚登録日 : 2020年1月10日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする