天と地と 下 (文春文庫)

  • 文藝春秋 (2004年3月12日発売)
3.78
  • (30)
  • (47)
  • (56)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 364
感想 : 30
3

最後の上杉謙信と武田信玄の合戦は、読み応え抜群であった。
だが、その他の場面は、少し退屈であった。
そして、突然物語が終わってしまったのが残念。

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: 歴史
感想投稿日 : 2020年3月12日
読了日 : 2020年3月12日
本棚登録日 : 2020年3月12日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする