生命(いのち)かがやく日のために (講談社プラスアルファ文庫)

著者 :
  • 講談社
3.00
  • (0)
  • (0)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 17
感想 : 4

國本真吾先生 おすすめ
84【教養】県内図書館所蔵あり

★ブックリストのコメント
今、新型出生前診断により、障害があると分かった胎児の中絶の是非が問われています。本著は、20年以上前のものですが、出生前診断が繰り返される議論であることが分かります。そして、生命とは何かを考えさせてくれる、子どもと関わる人々が読んでおくべき書です。

読書状況:未設定 公開設定:公開
カテゴリ: 幼教
感想投稿日 : 2020年1月16日
本棚登録日 : 2020年1月16日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする