会社という病 (講談社+α新書)

3.55
  • (11)
  • (21)
  • (17)
  • (7)
  • (2)
本棚登録 : 183
レビュー : 32
著者 :
toshi1231さん ビジネス   読み終わった 

銀行時代の内情を事例に、会社における様々な「病」を紹介。人事、出世、左遷、派閥などなど。みずほ銀行の例だということがバレバレなので、ここまで具体的な事例を紹介していいのか、と心配になるくらい。

著者が正義感あふれるサラリーマンとして上司や会社と戦った例も紹介されていて面白い。それでも、ちゃんと出世できた著者はすごい。この会社も実は度量が大きいのかも。

レビュー投稿日
2016年8月10日
読了日
2016年8月9日
本棚登録日
2016年8月10日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『会社という病 (講談社+α新書)』のレビューをもっとみる

『会社という病 (講談社+α新書)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする