君がいる場所、そこがソニーだ ソニーを去った異端たちの夢 (文春新書)

2.89
  • (0)
  • (2)
  • (5)
  • (1)
  • (1)
本棚登録 : 45
レビュー : 4
著者 :
toshifukushimaさん ビジネス   読み終わった 

この著者は、第3者でありながらソニーを愛しているのだなあと。前著『さよなら!僕のソニー』で、今のソニーにさよならを言って、そのソニーがどこに行ってしまったか、どこにソニーらしさが残っているかをソニーを去った人々の中に見出している。SONYというブランドから飛び出し、ブランドがない苦労も良くわかるし、ブランドを作るのは中の人だということもよくわかる。

レビュー投稿日
2016年6月24日
読了日
2016年6月24日
本棚登録日
2016年6月24日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『君がいる場所、そこがソニーだ ソニーを去...』のレビューをもっとみる

『君がいる場所、そこがソニーだ ソニーを去った異端たちの夢 (文春新書)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする