生きること 学ぶこと 〈新装版〉

4.00
  • (0)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 11
レビュー : 3
著者 :
tokosanさん  未設定  読み終わった 

著者は繰り返し、何のために学問をするのか?を読者に問う。
自身が学生だった頃学んだ錚々たる恩師の話を引き合いに出しながら、終始、分かりやすい言葉で語りかけてくる。
「日本にはフォルシュング(探究心とでも言うべきもの)に相当する言葉がないのはその精神がないからだ」森鷗外の言葉には、現代の教育環境やいわゆるエリートと呼ばれる人々のことを考えてしまう。
覚えておきたいエピソードや逸話も満載。「生きること」と「学ぶこと」は不可分。
手元に置いて読み返したくなる一冊。

レビュー投稿日
2015年11月20日
読了日
2015年11月13日
本棚登録日
2015年11月13日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『生きること 学ぶこと 〈新装版〉』のレビューをもっとみる

『生きること 学ぶこと 〈新装版〉』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする