●犬や馬、牛などがどのような経緯で家畜化されたのかを著した本。とはいえ、どの時期にそれらの動物が家畜となったのかの詳細は今もって不明ではある。しかし、それら家畜が人間に与えた影響については細かく記述がある。

2019年8月17日

読書状況 読み終わった [2019年8月13日]
カテゴリ 6:産業

●日本の畜産の最前線を各分野の専門家が語る。牛・豚・鶏についての畜産業について、おもしろい知見があった。

2019年8月17日

読書状況 読み終わった [2019年8月12日]
カテゴリ 6:産業
読書状況 読み終わった [2019年7月27日]
カテゴリ 6:産業
読書状況 読み終わった [2019年7月27日]
カテゴリ 0:総記

●おはなし会にて。
●大きなスイカを見つけたアリさんたちは、どうやってスイカを巣に持ち帰るのかな。

2019年7月25日

読書状況 読み終わった [2019年7月22日]

●おはなし会にて。
●暑くてたまらないペンギンが日陰を見つけて一休みしようとしたところ……。

2019年7月25日

読書状況 読み終わった [2019年7月22日]

●おはなし会にて。
●動物のお父さんとお母さんが協力して、子供を遊ばせてあげるお話。

2019年7月25日

読書状況 読み終わった [2019年7月22日]

●おはなし会にて。
●カニやヒトデをトラックに乗せて……。

2019年7月25日

読書状況 読み終わった [2019年7月22日]

●おはなし会にて。
●タイトル「ちいさなふね」。ちいさなふねが「ぽんぽんぽん」と海の上を進んでいく。途中で出会ったカモメたちとどんどん進む。

2019年7月25日

読書状況 読み終わった [2019年7月22日]

●おはなし会にて。
●にわとりのお母さんとか、うさぎや金魚とかの造形が思い切っていてすごい。

2019年7月25日

読書状況 読み終わった [2019年7月22日]

●カルロの過去話。カルロはジョーカーズを抜けてしまうのか?

2019年7月20日

●「大事なのは“できる”という経験を得ること」。ロシアで日々人はトラウマを克服するためのトレーニングを開始した。

2019年7月20日

●六太たちはシャロン月面天文台の作成に着手する。六太のバルタン星人の本当の意味に気づいたせりかの今後が気になる。

2019年7月20日

●この巻は全体的に重苦しかったからこそ、最後の涙のシーンが最高だった。

2019年7月20日

●ついに月面着陸のとき。しかし予期せぬトラブルがジョーカーズを襲う。

2019年7月20日

●ついに六太たちジョーカーズが月へ行く!

2019年7月20日

●やっさんが民間宇宙飛行士に受かって、せりかと絵名が宇宙へ出発。

2019年7月20日

●やっさんが再登場してきたのが嬉しい。

2019年7月20日

●月ミッションに任命されたのは六太たちジョーカーズではなくボルツだった。月へのミッションを取り戻すため、無理難題の条件に挑戦する。
●「ISSは俺らで守ろう」のシーンは胸が熱くなった。

2019年7月20日

ツイートする