東京サイテー生活: 家賃月2万円以下の人々 (講談社文庫 お 61-2)

著者 :
  • 講談社 (1994年11月1日発売)
3.38
  • (3)
  • (3)
  • (8)
  • (1)
  • (1)
本棚登録 : 31
感想 : 7
5

 もう20年以上前になるが、アルバイト雜誌で連載されていたものをまとめたもの。学生時代、2万円のアパートに住んでたこともあり、親近感あり、身につまされる点ありと当時を懐かしんだ。
 その後多くの変化がありながらも現在も都心に2万円アパートは点在する。その後の住人の、さらにその先や、現在の、21世紀の低家賃生活者の記録もあるので、比較しながら読んだ。坂口氏の哲学?と少しかぶるところもあり、おもしろい。
 本書は3回は読んだので、だいたい内容を覚えたが、何度でも繰り返し読めるのも良い。

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: ノンフィクション
感想投稿日 : 2015年8月10日
読了日 : 2015年8月10日
本棚登録日 : 2012年5月20日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする