機体消失 (新潮文庫)

3.50
  • (9)
  • (23)
  • (38)
  • (4)
  • (0)
本棚登録 : 211
レビュー : 14
著者 :
touxiaさん 航空産業   読み終わった 

下地島の自然で、素朴に生きるサキ。
自由人と言うべきか 自然児と言うべきか。
これを、書きたいために、
この物語をつくったんだろうね。
どちらにしても、設定に無理がありすぎる。
警察で麻薬取締官なんて、ありえない。
すぐに種明かしをするが。
何か、無防備すぎる 滝内と江波。
台風の目にのっかって、麻薬取引をするという
危険を顧みないのはいいけど、そんなことしなくても
できそうな感じである。
それが 米空軍犯罪捜査局の潜入捜査とは。
? ということが、多い 物語。
いい作品が 多い中で 残念な物語。

レビュー投稿日
2017年10月20日
読了日
2017年10月20日
本棚登録日
2017年10月20日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『機体消失 (新潮文庫)』のレビューをもっとみる

『機体消失 (新潮文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『機体消失 (新潮文庫)』にtouxiaさんがつけたタグ

ツイートする