ベジタブルハイツ物語 (光文社文庫)

3.31
  • (6)
  • (9)
  • (32)
  • (3)
  • (1)
本棚登録 : 107
レビュー : 14
著者 :
大吉さん 小説   読み終わった 

部屋に野菜の名前のついたアパートの住人と大家一家の日常が折り重なって出来た連作集。
テーマは「思い違い」なのかも。少し距離を取った軽めの文体だからユーモラスに見えるけど、内容自体はエグいかも。
でも、それもその人の日常になってしまうんですな。

レビュー投稿日
2008年6月24日
読了日
2008年6月24日
本棚登録日
2008年6月24日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『ベジタブルハイツ物語 (光文社文庫)』のレビューをもっとみる

『ベジタブルハイツ物語 (光文社文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする