ビジネスモデル症候群 ~なぜ、スタートアップの失敗は繰り返されるのか?

著者 :
  • 技術評論社 (2017年9月15日発売)
4.00
  • (5)
  • (8)
  • (3)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 109
感想 : 8

ビジネスモデルというアイディアをいったん打ち立ててしまうと、そのアイディアがバイアスとなり、自分に都合の良い情報しか集めなくなる。リーンスタートアップの考えにのっとりプロトタイプ検証をしたとしても、都合の良い反応しか目に入らない。結果として、お客様のニーズと乖離したまま気付かずに盲進し頓挫してしまうことが多い。アイディアに飛びつきたくなる気持ちをぐっとこらえて、何が問題なのかを深く理解し尽くすまでは、1つのアイディに固執することなかれ。そして派手なビジネスモデルに囚われるのではなく、もっと足元を固める経営を身に付けるべし。経営を回せるようになった後にビジネスモデルを構築するという2段構えで考えよう!といった内容。ビジネスモデル礼賛の風潮に一石を投じる一冊。
確かにアイディアを立てるとバイアスかかるよなーという部分は納得なんだが、バイアスから逃れる術も述べられているが、それを個人で実践できる自信はない。よきメンターを探すのがベターかな。

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: 未設定
感想投稿日 : 2017年11月23日
読了日 : 2017年11月23日
本棚登録日 : 2017年11月23日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする